不動産会社の選び方

大切な物件は信頼できる不動産会社に

不動産売買は、高度な専門知識と優れた折衝能力が
求められる、複雑な取引です。不動産は金額が
大きく損得の差も大きいので、信頼のおける
不動産会社にまかせたいところです。
このページでは、信頼できる不動産会社を選ぶ
コツをご紹介しますので、
ぜひ参考になさってください。

物件を囲い込まない会社を選ぼう

物件はできるかぎり多くの人の目に触れたほうが、
有利な条件で取引できる可能性が高まります。
そのため通常の業者はREINS(不動産会社専用の
物件登録・検索ネットワーク)へ登録し、物件を
公開します。しかしなかには自社の利益を優先して、
情報を公開しない業者がいるのです。「お客様」と
「業者の利益」のどちらを重視しているかが
わかるため、情報の公開は重要なポイントです。

お客様のご要望を優先してくれる会社を選ぼう

「とにかく早く手放したい」「時間がかかっても
いいから、できるだけ高く」など、お客様の
ご要望は人それぞれ異なります。自社の利益を
優先するのではなく、お客様のご希望に沿った
条件で売却する努力をしてくれる会社を
選びましょう。

販売活動が活発な会社を選ぼう

高く売りたい場合も早く売りたい場合も、
積極的な販売活動が大切です。チラシや新聞広告、
ホームページといったメディアに掲載することは
もちろん、電話やポスティングといった、
個別の営業活動にも積極的な業者を選びましょう。

丁寧に説明してくれる会社を選ぼう

不動産売買は、知識と経験が求められる取引です。
しかしだからといって、売主様に良い情報だけを
与えて悪い情報を説明しなくていいわけでは
ありません。不動産の売買について相談するときは、
メリットだけでなくデメリットも含め、
きちんと説明してくれる会社を選びましょう。

取り扱い実績が豊富な会社を選ぼう

不動産会社といっても、賃貸の紹介事業を中心に
行っている会社では、売買取引経験があまりない
場合もよくあります。取引をスムーズに有利な
条件ですすめてもらうためには、不動産売買の
取り扱い実績が豊富な会社を選びましょう。

当社は創業以来30余年間で、1,500件以上もの不動産売買にたずさわってまいりました。不動産売買における知識も豊富ですので、どのような案件でもご相談ください。
REINSを積極的に活用し、他の不動産業者とも連携を取って広告活動を行っております。お客様のご要望を最優先に販売活動にあたり、各種メディアへの掲載にも営業活動にも、積極的に取り組んでおります。不動産に関するどんな些細なご質問にも、丁寧にお答えしますので、ご安心ください。